大学案内

出版物

haraguchi_Publications_20191128.jpg

『薩摩藩と明治維新』
著者 志學館大学人間関係学部教授  原口 泉

 幕藩体制からの幕開けとなった明治維新の歴史的評価の表と裏。本書は島津斉彬、西郷隆盛らと明治維新に焦点を当てて、歴史の中の光と影を浮き立たせます。さらに、彼らの遺志を受け継ぎ、日本の近代化を主導した人々の業績を紹介しています。明治という時代を作り出した先人の志が、21世紀を生きる私たちに伝わってきます。

    目次
  • 第一章 薩摩藩からみた明治維新
  • 第二章 島津斉彬と西郷隆盛
  • 第三章 西郷隆盛と明治六年の政変
  • 第四章 西郷隆盛と西南戦争
  • 第五章 西郷隆盛の遺志を継いだ前田正名
  • 第六章 島津斉彬の遺志を実現させた産業革命

令和元年11月18日 初版発行

matsuoka_Publications_20191128.jpg

『高等教育の質保証: 地方大学が変わる』
著者 志學館大学学長  松岡 達郎

 大学に求められる質の高い教育。それを確実にする大学内部の質の保証。大学のあるべき姿を、品質マネジメントシステムの国際基準であるISO9001で求められる組織の振舞い方の視点から分析しています。大学の教育機能をもっとも合理的に担保できる手法を追求し、社会から信頼される大学像にせまります。

    目次
  • 第1章 大学をめぐる状況
  • 第2章 大学教育の質保証のためのツール
  • 第3章 大学教育の質保証システム
  • 第4章 ISO9001からみた大学教育の質保証システム
  • 第5章 大学教育の質保証のさらなる深化
  • 付録 大学教育の質保証のための規範(私案)

令和元年11月18日 初版発行

このページを共有: