大学案内

建学の精神・基本理念

時代に即応した堅実にして有為な人間の育成

建学の精神と大学の基本理念

志學館学園は、1907(明治40)年に開設した鹿児島手芸伝習所を母体とし、1949(昭和24)年に公布された私立学校法に基づいて設置した学校法人実践学園を前身とする。その百年に及ぶ学園の歴史の中で堅持しつづけた建学の精神は、「時代に即応した堅実にして有為な人間の育成」である。

 創設者のみおしえ

     「雪の如く清らかに 月の如く明らけく 花の如く撫子の 強く優しく」  

本学の使命

教養と実践的な専門の学芸を体系的に教授研究し、科学的・論理的思考法、現代社会に必要な技能及び総合的な問題発見・課題解決能力を身につけ、自主性・創造性と社会に貢献する態度・志向性を持っている堅実・誠実な職業人を育成する。

 

このページを共有: