平成22年度 介護福祉士の専門性を高めるための「心理的支援の実践力養成プログラム」総括・公開研究会

平成22年度 介護福祉士の専門性を高めるための「心...

2010年8月24日

志學館大学・鹿児島女子短期大学は、文部科学省の委託により、平成20年度から3年間にわたり「介護福祉士の専門性を高めるための『心理的支援の実践力養成プログラム』」を実施し、今までに135人の介護福祉士が受講されました。今年度をもってプログラムを終了するにあたり、今までの成果と今後の課題を、多くの介護関係者の方々と共に討論いたします。ぜひご参加ください。

期 日:平成22年10月2日(土) 13:00〜17:00

会 場:鹿児島女子短期大学 100周年記念ホール


【プログラム内容】

※報 告
 3年間のプログラム実施の成果と課題

※第1部: 講 演
 高齢介護における心理・コミュニケーション支援

飯干 紀代子 先生 (九州保健福祉大学教授)


※第2部: フォーラム
 「心理的支援力」の学びを現場で活用するということ− 事例検討を通して考えるプログラムの成果と課題
  *プログラム受講者(第1期〜第3期)による現場からの報告
  *報告者・講師陣からなるコメンテイター・フロア参加者による討論
  *フォーラムのまとめ−心理的支援のための事例検討会の意義と方法−

山喜 高秀 先生 (志學館大学大学院心理臨床学研究科教授)


【申込方法】
  こちら「申し込み用紙」をダウンロードし、必要事項を記入の上、FAX/郵送/Eメールのいずれかでお申し込みください。

主催

学校法人 志學館学園 志學館大学

http://www.jkajyo.ac.jp/

後援 / 協力

  • 鹿児島県
  • 鹿児島県社会福祉協議会
  • 鹿児島県老人福祉施設協議会
  • 鹿児島県介護福祉士会
  • 鹿児島県老人保健施設協会
  • 鹿児島県臨床心理士会

Adobe Reader

本サイトでPDF形式のファイルをご覧になるには Adobe Reader (無料) が必要です。上記バナーをクリックして Adobe Reader をダウンロードしてください。