インフォメーション

韓国 湖原大学・益山高校と剣道交流を行いました

2016年12月27日 お知らせ

 12月26日(月)、韓国全羅北道にある湖原大学と益山高校の剣道部生徒・学生16名が本学を訪れ、本学剣道部学生と交流試合・稽古を行いました。
 この交流会には、全国高校選抜大会代表校の鹿児島県立錦江湾高校の剣道部生徒も参加し、大学生、高校生双方で交流試合が行われました。交流試合の後は合同練習が行われ、共に汗を流しました。
 韓国全羅北道と鹿児島県は姉妹都市盟約を結んでおり、今回の来訪となりました。閉会式で、韓国大韓剣道会の李起雄氏と鹿児島県剣道連盟副会長で本学剣道部師範の田島誠氏が「この交流会が継続して行われ、全羅北道と鹿児島県が剣道を通じて親睦が深まることを願います。」と述べました。

韓国剣道交流1.JPG 韓国剣道交流2.JPG
▲交流試合                 ▲合同練習

韓国剣道交流3.JPG 韓国剣道交流4.JPG
▲錦江湾高校(左)、湖原大学・益山高校(右)▲志學館大学(左)、湖原大学・益山高校(右)

このページを共有: