インフォメーション

法学部主催 弁護士講演会「私たちを守る法の世界」開催のお知らせ

2013年11月26日 お知らせ

12月13日(金) 14:40より、京都弁護士会所属の3人の弁護士をお招きして、弁護士講演会「私たちを守る法の世界」を開催いたします。

昨年開催された講演会はおかげさまで大好評いただき、「また是非聴きたい、やって欲しい」という多くの声があったことから、今年度も開催することとなりました。今年度も、第1部は講演会、第2部は学生から事前に集めた法律相談をもとに「大法律相談会」を行います。

学内外問わず、どなたでも参加できます。ふるってご参加下さい。


日時:12月13日(金) 14:40〜16:40
場所:志學館大学 1512教室

第1部 講演会

  • 長野浩三 弁護士:「不当な契約で損をさせられていませんか?」
  • 小川顕彰 弁護士:「裁判傍聴のススメ」
  • 守田文美 弁護士:「被害にあってしまったら〜被害者参加制度を考える〜」

第2部

  • 質疑応答
  • 大法律相談会

昨年の講演会の様子

bengoshi_kouen_01.jpg bengoshi_kouen_02.jpg

bengoshi_kouen_03.jpg bengoshi_kouen_04.jpg

【各先生のプロフィール】

長野浩三 弁護士
御池総合法律事務所所属弁護士
適格消費者団体NPO法人京都消費者契約ネットワーク 理事・事務局長
京都敷金・保証金弁護団事務局長

(担当事件等)
更新料返還請求訴訟、携帯電話解約料条項使用差止請求事件など
小川顕彰 弁護士
上田・小川法律事務所所属弁護士
同志社大学法科大学院 客員准教授
京都弁護士会消費者・サラ金被害救済センター運営委員会 前委員長

(担当事件等)
安愚楽牧場被害対策京都弁護団、アースウォーカー事件、AJOL・Uワールド事件など
守田文美 弁護士
京都シティ法律事務所所属弁護士

(担当事件等)
福知山花火大会引火事故被害弁護団、茶のしずく石鹸被害救済弁護団、サクラサイト被害救済弁護団など

このページを共有: