インフォメーション

英国からインぺリアル大学剣道部が交流にやってきました

2013年07月12日 お知らせ

7月4日〜7月8日まで、イギリスのインペリアル大学の剣道部の学生5名、指導者1名が、志學館大学を訪問しました。インペリアル大学の訪問は2009年に引き続き、今回で2回目の訪問でした。

本学の剣道部との交流では、言葉の違いに戸惑う部分もありましたが、ジェスチャーや英単語を使い、コミュニケーションを取り合い、共に剣道をし、共に汗を流し、充実した交流になりました。

また、5人は剣道部員やESS部員の家庭にホームステイをし、それぞれの家庭で日本や鹿児島特有の文化にも触れ、ホームステイ先での交流を深めていました。

7月6日には、東急インホテルで大学主催の歓迎会が開催され、理事長より英語での素晴らしい歓迎の挨拶がありました。時間の経つのを忘れる盛大な交流歓迎会になりました。

この国際交流を通して、本学の学生も多くのことを学び、成長することができたと思います。この縁を大切にし、今後この交流を続け、将来、インペリアル大学と志學館大学との「大きな夢の架け橋」を築いていきたいと思います。

imperial_kendo_01.jpg imperial_kendo_02.jpg

imperial_kendo_03.jpg imperial_kendo_04.jpg

imperial_kendo_05.jpg imperial_kendo_06.jpg

imperial_kendo_07.jpg imperial_kendo_08.jpg

このページを共有: