インフォメーション

原口泉教授 基調講演「かごしまの食の歴史」のお知らせ

2013年04月17日 お知らせ

人間関係学部原口泉教授が、下記の予定で基調講演を行います。

江戸時代に、島津斉彬公をはじめとする諸大名が食べていた料理など、郷土の食の歴史を学び、食や環境を守る活動などをテーマに講演します。

よい食・環境 鹿児島県民フォーラム

基調講演「かごしまの食の歴史」

「島津斉彬公も味わった郷土の料理〜かごしまの食の歴史を語る〜」

  • 講師: 原口 泉(志學館大学人間関係学部人間文化学科教授)
  • 日時: 平成25年4月26日(金)14:00〜16:00(講演は1時間30分程度)
  • 場所: みなみホール(鹿児島市与次郎1-9-33 南日本新聞社4階)

ポスター

yoishoku.JPG

お申し込み

お申し込みは、「よい食・環境 鹿児島県民フォーラム事務局(JA中央会099-258-5141)」へお申込みください。

このページを共有: