インフォメーション

学生有志による構内の清掃を行いました

2012年05月22日 お知らせ

5月20日から21日かけての桜島の爆発に伴い、構内に多量の降灰がありました。

これを受けて、「過ごしやすい環境を学生自らの手で!」と、学生の有志が灰の除去作業を行いました。

銀杏祭実行委員の心理臨床学科4年 藤田美帆さんは、「学内で事故がないようにとの思いで参加しました。意外と楽しい!」、志學館大学自然環境保護クラブ(SSC)部長の法律学科3年 新盛朋樹さんは、「ちょっとしたことでも目に見えてきれいになるのは嬉しい」、また、銀杏祭実行委員の心理臨床学科2年 上田隆裕さんは、「活動を通して、1年生とも仲良くなれた。上級生とも親睦を深めることができた。」とコメントしてくれました。

seisou0522_01.jpg seisou0522_02.jpg

seisou0522_03.jpg seisou0522_04.jpg

このページを共有: