インフォメーション

【JTB B&Sプログラム】学生が佐賀県からの修学旅行生をアテンドしました

2022年09月22日 お知らせ

令和4年9月8日(木)、JTB鹿児島支店連携事業として、3年ぶりに学内版のB&S(Brother&Sister)プログラムを実施しました。

今回は、修学旅行で来鹿した佐賀県伊万里市立伊万里中学校の中学3年生及び教職員の計191名が本学キャンパスを訪れ、キャリアデザインに関するミニ講義や学生によるキャンパスライフ紹介、学生との交流の後、グループに分かれ、学生によるキャンパスツアーを行いました。

参加した学生は、「県外の中学生と交流できる滅多にない機会だったので積極的に話しかけた」「中学生にとっては大学生がとても離れた大きな存在に見えたようで、最初は緊張した様子だったが、最後には打ち解けてたくさん質問したり笑顔を見せたりしてくれたので嬉しかった」などと感想を話し、話題の中では地元鹿児島の魅力も存分に伝えることができた様子でした。

また、ちょうど桜島が噴火し、雄大な光景に歓声を挙げながら各グループで写真を撮っていました。

本学は、平成29年度に株式会社JTB鹿児島支店と連携協定を締結して以来、様々な事業を共同で実施しています。今回は、教育旅行と大学訪問・交流の掛け合わせ、着地型観光、交流・関係人口増加、地域間・広域連携などの特徴ある取組になりました。

20220908-01.jpg 20220908-02.JPG

20220908-03.JPG 20220908-04.JPG

20220908-05.JPG 20220908-06.JPG

20220908-07.JPG 20220908-08.JPG

20220908-09.JPG 20220908-10.JPG

このページを共有: