インフォメーション

令和2年度JTB連携事業を実施しました

2021年03月15日 お知らせ

平成29年度に株式会社JTB鹿児島支店と連携協定を締結して以来、教育旅行・着地型観光商品や中高生向けキャリア教育プログラムの開発、交流・関係人口の増加、学生の社会理解・啓発的経験の深化を目指し、様々な事業を共同で実施しています。
 
令和2年度は、前期、共通教育科目「キャリア開発演習」におけるプロジェクト型学習の一環として、業界と実施事業に関する講話、地域理解学習、修学旅行コースの策定・監修、同報告会を実施しました。また、キャリア教育ゼミにおいて、前年度までに実施されたB&S(Brother & Sister)プログラムについて検証し、新たな取組や改善策を提案し、社員の方と意見交換をしました。
 
DSC_0712.jpg DSC_0507.jpg
 
B&Sプログラムは、修学旅行の市内散策グループ行動やキャンパス見学で学生との交流を実現する内容であり、今年度も他県の中学校から実際の受け入れを予定していました。社会連携センターとしては前年度からボランティアスタッフ参加を呼びかけ準備していましたが、残念ながらコロナ対策のため次年度以降に延期となりました。
 
事業については、同センター会議で報告・協議がなされるとともに、令和3年3月11日には、株式会社JTB鹿児島支店教育旅行センターの新井誠二所長、川畑莉乃氏、本学社会連携センター担当教職員により振り返りと次年度の活動指針について協議され、更なる充実が図られました。
 

このページを共有: