インフォメーション

デートDV防止講演会を開催します

2014年01月27日 在学生の方へ

デートDVについて知っていますか?

愛について、恋について悩んだことはありませんか?
性について相談したいと思ったことはありませんか?

DV(ドメスティック・バイオレンス)は、配偶者や親密な関係にある男女(パートナー)間で起こる暴力のことです。このうち、恋人同士の間で起こる暴力をデートDVと言います。

よくあるデートDVは、
○異性とのメールや電話を禁止する
○すぐにメールの返信をしないと怒る
○交友関係をしつこくチェックする
○避妊に協力しない・・など

講演会では、DVとは何かということに加え、自分のことも相手のことも大切にする、「互いを尊重しあうパートナーシップ」について話していただけると思います。

男女間の交際に限らず、友達や周りの人との人間関係を築くうえでも学生のこれからの人生に有意義な内容です。

学生に限らず、教職員もDVについての基本的な知識を理解し、学生指導にもおおいに役立つ内容と思いますのでふるってご参加ください。

演題
「互いを尊重しあうパートナーシップ」
講師
下敷領 須美子 氏
鹿児島大学医学部保健学科准教授・日本助産師会鹿児島県支部長
日時
平成26年2月3日(月) 16:30〜17:30
場所
1220教室

このページを共有: