インフォメーション

原口泉教授が西日本文化賞を受賞しました

2019年11月03日 インフォメーション

 令和元年11月3日文化の日に、本学の原口泉教授が第78回西日本文化賞を受賞されました。推薦者として授賞式に列席させて頂いた者として、報告させて頂くことを名誉に思います。

西日本文化賞は、西日本新聞社が主催し、日本文化の確立、西日本文化の向上に貢献した方々に贈られるものです。同賞は、昭和15年に創設された歴史ある賞で、過去の受賞者の中には、私がすぐに分かるだけでも、北原白秋、火野葦平、横光利一、金栗四三、椋鳩十、五木寛之氏など、西日本を中心に活躍された先達のお名前があります。

 原口先生の場合は、「地域史研究、ドラマの歴史考証や著作を通した地域の魅力発信」による、同賞の社会文化部門での受賞です。原口先生の、研究者という枠を越えた多彩な活動・活躍が認められたものと考えます。

 本学は、今年創立40周年を迎え、11月18日には記念式典が予定されていますが、原口先生の受賞は、錦上花を添えるものとして、誇りと喜びをもってお知らせしたいと思います。

 志學館大学学長 松岡達郎

このページを共有: