志學館ブログ

実習から帰ってきました

2009年07月25日 志學館ブログ

はじめまして!!{#emotions_dlg.happy01} 歴史地理コースに所属していますTanakaです{#emotions_dlg.note}

私なりの視点で大学を紹介できればなと思っています~{#emotions_dlg.cherry}

 

さて、大学では学校の先生をはじめとする様々な資格が取得できるのはご存知ですか{#emotions_dlg.sign02}

 

私は学芸員の資格取得のために資格取得のための講義を受講しています{#emotions_dlg.penguin}

 

まず、『学芸員って何{#emotions_dlg.sign02}』って思った方のために学芸員について紹介しましょう{#emotions_dlg.sun}

 

学芸員とは博物館に勤務する専門員で、品物の研究や収集、保管、教育講座の企画、などの様々な役割があるお仕事なんです{#emotions_dlg.happy02}

 

 

そして、資格を得るためには実習をする必要があり、7月10日~24日まで上野原縄文の森博物館実習に行ってきました{#emotions_dlg.heart}

 

実習中はちょうど展示品の入れ替え作業期間で、土器や石器などを展示させて頂いたり{#emotions_dlg.smile}、小学生向けの講座を企画したりするなど充実した実習をさせて頂きました{#emotions_dlg.sign03}

 

展示するときは、その土器や石器が何に使われたのか、何を『見せる』ために展示するのかを常に考えながらケースに並べていきます{#emotions_dlg.danger}

 

これが意外に難しいぃ~{#emotions_dlg.shock}{#emotions_dlg.sweat01}

 

でも、優しい職員の方々にアドバイスを頂きながら、なんとか小さなケースに展示ができました{#emotions_dlg.note}ただの部屋が一週間で展示室に早変わり(@А@){#emotions_dlg.shine}その裏にある学芸員や職員の方々の努力が勉強できました{#emotions_dlg.sign01}

 

しかーーーし{#emotions_dlg.sign03}学芸員の仕事はなかなか少なくて厳しい狭き門なんです{#emotions_dlg.crying}{#emotions_dlg.sweat01}でも、どの資格を取得してもそれを仕事に生かすのは自分次第{#emotions_dlg.note}

 

就職することも厳しい世の中ですが、資格を持っていれば、自分の強みや評価につながるはず{#emotions_dlg.sign03}

自分の夢に向かってがんばります{#emotions_dlg.happy01}{#emotions_dlg.shine}皆さんも近くの博物館に行って、展示されているものがどんな意図で展示されているか考えてみては?{#emotions_dlg.wink}今までとは違った博物館に出会えると思いますよ{#emotions_dlg.note}

このページを共有: