志學館ブログ

養護教諭研修会

2020年02月04日 志學館ブログ

こんにちは学生記者クラブの ちゃき。です。

 

今回は12月27日に行われた「令和元年度鹿児島県小中学校養護教諭等連絡協議会 第3回研修会」への参加についてです。

 

小中学校養護教諭等連絡協議会とは会員である鹿児島県の小中学校に勤務する養護教諭の方々が集まり、講演を聴講したり、研修等の報告を行ったり、講義を受講したりして養護教諭としての資質向上を図るために行われているものです。

 

本来は養護教諭として勤務している先生方、会員の方々のみの参加となりますが、今回ボランティアとして志學館大学3年の養護教諭を目指している6名も参加させていただきました。

 

講演内容は、「教育と福祉の連携による発達支援の在り方」として発達障害を持つ子ども達との関わり方や性格などの話を、わかりやすく丁寧に話してくださいました。近頃は発達障害を持つ子ども達への理解も広がってはいますが、更なる理解の向上のためにもとても良い講演で、私自身もたくさん学ぶことができました。

 

講義も普段の授業では取り扱わない実務に関することで、とても勉強になりました。

 

養護教諭という仕事により一層の魅力を感じることのできる一日でした。

養護1.png 養護2.png

養護3.png

このページを共有: