志學館ブログ

救急処置Ⅱ〜ファーストエイドブロバイダー〜

2019年10月17日 志學館ブログ

こんにちは!学生記者クラブのちゃき。です!

 

今回は夏休みの8月20日~24日の4日間で行われた集中講義「救急処置Ⅱ」の授業についてお話します。

 

救急処置にはⅠとⅡがあります。

救急処置Ⅰは後期の授業で主に救急的な病気や、火傷などの重症度、その時の対処法、熱中症の度合いなどの専門的な内容について学ぶことが出来ます。

今回の救急処置Ⅱでは心肺蘇生や、災害、緊急時の応急処置などについて日本赤十字社の指導員の方から学ぶことができます。

この4日間で、心肺蘇生法、AEDの使い方、包帯法、固定法など様々なことを学び、初日と、最終日に行われる資格試験を受けることで、ファーストエイドブロバイダーの資格を取得することも可能です。

 

この授業は主に養護教諭志望の学生優先の講義ではありますが、今年度は養護教諭志望の学生だけではなく興味のある学生さんも受講していましたので、興味のある方はまた来年度学務課の方へお話を聞きに行ってみてください!受講には別途料金がかかりますので、そこも詳しく聞いてみることをオススメします! 

 P8232399.jpgDSC_0328.jpg

 ◀▲救急処置の様子。

 

 

 

 

このページを共有: