志學館ブログ

大学生と中学生がある場所へ! ~中大連携キャリア教育プログラム後編~

2018年04月26日 志學館ブログ

皆さん、こんにちは!

学生記者クラブのオレオです

今回は前回の記事の後編をお伝えします☆

 

4月の平日のある朝

私はある場所にいました。

 

そこはなんと...

 

いおワールド かごしま水族館!

2-1.jpg

 

なぜ、私がここにいたかというと

先日志學館大学に来られた

佐賀県小城市立三日月中学校の皆さんを案内するためです!

2-2.jpg

▲始まる前。中学校の先生が注意事項を説明しています

 

今回私達学生26名は、

中学生6人1グループに1人ずつ付いて

4時間半水族館と鹿児島市内を回りました。

 

今回は、自主研修ということで、

中学生達は、学校に戻った後レポートを書くそう。

行った所では写真を撮ったりパンフレットを貰ったりしていました。

 

私は今回他県の人に鹿児島を案内するのは、初めてでした。

中学校の修学旅行は、人生に一度で

思い出にも残るので

「楽しくなかったな」と思われないか

ちゃんと鹿児島を案内出来るか

始めは不安でとても心配でした。

 

けれども、そんな私の心配をよそに

中学生は

事前に何が食べたいかとか

どこに行きたいとか

考えてきてくれていて

とても楽しみにしていたようです!

2-3.jpg

▲お昼ご飯のラーメン!

▼維新ふるさと館で西郷さんや篤姫になりきってパシャリ 

2-4.jpg

 

私のグループは

いおワールド かごしま水族館から

天文館でラーメンと白熊を食べて

維新ふるさと館を見学し

鹿児島中央駅へ戻ってきました。

 

今回中学生と約4時間半一緒に過ごして

年の離れた中学生と短い時間で打ち解けて

コミュニケーションをとることが

1番難しかったです。

最初はお互いぎこちなかったのですが

最後になるにつれて、だんだん打ち解けることが出来てよかったです!

そして、一緒に回ったグループの1人の子が

「凄く楽しかった!」と言ってくれたことが

とても嬉しかったです。

今回来てくれた中学生達が

家に帰ってから

「鹿児島よかったよ!」と言ってくれて

この事を思い出して

また鹿児島に来てくれたら1番嬉しいです

 

中学生の皆さん

貴重な経験とたくさんの学びを

ありがとうございました!

2-5.jpg

▲自主研修最後、鹿児島中央駅に戻ってきた時に、元気に階段を登っていく中学生

 

学生記者クラブ オレオ

 

※中大連携キャリア教育プログラム

「中大」とは、中学校と大学という意味。

大学でのミニ講義や大学生との交流によって、中学生が将来を考えたり、少し上で他県の大人と接したりすることから、キャリア教育の視点が意識されているプログラム。

今回、株式会社JTBさんとの連携により実現したことは、大学生にとってもキャリア形成が進む機会となった。

このページを共有: