志學館ブログ

心理臨床学科 卒論発表会

2018年02月15日 志學館ブログ

2月8日(木)・9日(金)の2日間に渡り、人間関係学部 心理臨床学科の卒業論文発表会が行われました。3年生の私はスタッフとして、そして先輩方の勇姿を見るために参加してきました。

2018心臨卒論発表会1.png

卒業論文は、大学4年間を通して自分の興味や関心に沿って深めてきた学びや研究の集大成です。
発表会は、単独発表の場合は発表が8分と質疑応答が2分、共同発表の場合は発表が12分と質疑応答が3分で行われます。

2018心臨卒論発表会2.png
▲緊張の10分間

発表前、緊張していた4年生の皆さんは、本番になると背筋が伸び、堂々としていてとてもかっこよかったです。

2018心臨卒論発表会3.png
▲質疑応答

卒論のテーマはさまざまです。
今回の発表を聞いて、先輩方の4年間、さらにはそれぞれの人生そのものが体現されているのだなと感じました。

ちなみに志學館大学の学生は、森先生の研究室へ行くと過去の卒論を閲覧することができます。
ぜひ、先輩方の熱い思いや人生をのぞいてみてください(^^)

私もいよいよ来年、卒論発表です。
キラキラ輝いていた先輩方のように、真実を追い求めてがんばりたいと思います。

学生記者クラブ みーちゃん

このページを共有: