志學館ブログ

働くとは?仕事とは?座談会

2017年03月02日 志學館ブログ

本学図書館、学生ラウンジで、2月21日に、働くことや仕事について、企業の方や学生同士で話をする座談会型の特別セミナーが行われました。

座談会チラシ.png

まずはアイスブレイクです!アイスブレイクとは、初対面の人同士の緊張をといて、コミュニケーションを取りやすい状態にするものです。ランダムに分けたグループで、ちょっとしたゲームをしました。

次に企業の方々が、どのような経営理念の基、あるいは今までの経験を通して、自身の思う『働くとは何か』についてお話をしてくださいました。

座談会風景1.JPG

そして最後に、本題である『働くとは?仕事とは?』について、学生と企業の方を交えてのグループディスカッションを行いました。
自分にとっての仕事観や仕事に対する思い、働く姿に対する思いをそれぞれ述べていきます。
この時は、どの意見も容認し、意見を聴いたら必ず拍手をすることが条件です。認め合うことで、自分の考えが偏ることなくさらに広がっていくことを実感しました。

座談会風景3.JPG

約3時間半のセミナーを通して、私が感じられたのは、今回来てくださった企業の方々のエネルギーの強さです。挨拶を始め、お話してくださった思いなど、声の大きさはもちろんのこと、いきいきとした感じがとても伝わってきました。
その言葉の数々は、本当にたくさんの経験をしてこられた結果なのではないかと思います。
『まずやってみようと動くこと、成長し続けることが大切ですよ。』
私が企業の方にかけていただいた言葉です。失敗でも成功でも、まず動いて経験しなければ何も始まらないことに改めて気づく事ができました。

座談会風景2.JPG

春休みも始まり、4月からは新しい学年になります。皆さんもぜひ、初めの一歩を踏み出してみてください!それがきっと、大きなエネルギーとなって自分の成長に必ず繋がると思います!

私自身も座談会に参加し、たくさんのエネルギーを得られ、新たな火が灯った気がしています(^^)

学生記者クラブ みーちゃん

このページを共有: