志學館ブログ

新しい生活に向けて・・・

2013年03月26日 志學館ブログ

去る3月19日に卒業式が行われ、人間関係学部:106名、法学部:54名の学生が志學館大学を旅立ちました私も、無事に卒業することができました!

平成24年度卒業生にとって、この4年間は、「変化、挑戦」の4年間だったと思います。

「変化」

→霧島キャンパスから紫原キャンパスへの大学移転や、霧島キャンパスのシンボルであった「銀杏並木」が、「桜並木」に変わり、また、眼下には「雄大な桜島」など、環境の変化が激しかったと思います。

「挑戦」

→すべての活動において、新キャンパスでの土台作りが一番大きかったと思います。

 

☆霧島キャンパスで2年、紫原キャンパスで2年の学生生活を送った私たちの学年は、横のつながりも深く、特に仲の良い学年でした。講義を真剣に聴き、卒論、就活に励み、サークル活動やボランティア活動に汗をながした学生生活・・一つ一つが大切な思い出になりました。これから進む道はバラバラですが、それぞれの場所で、それぞれの目標に向かい、努力していきましょう!

悩んだり、挫折しそうになったとき、ともに学んだ仲間を思い出そう!「大学の友人は、一生の友人である」と言われるほど、深いつながりが出来ています。「出会いは偶然ではなく、必然である」と私のゼミ担が言っていました。「いつでも帰って来れる場所がある」ことを忘れずに、頑張っていきましょう!

 

私の学生生活を4年間支えてくださったすべての方に感謝しています。本当にありがとうございました!

P1000287.JPG

このページを共有: