志學館ブログ

第2回弁当男子コンテスト(協力:JA鹿児島県中央会)

2015年10月13日 志學館ブログ

10月6日(火)の昼休みに校内のカフェテリアにて
弁当男子コンテストが開催されました。


P1040564.JPG


この企画は、キャリア教育ゼミのゼミ生によって
「地産地消」「食のありがたさ」「家事労働」
「人の絆」「家族」「キャリア形成」をキーワードに
昨年に引き続き開催されたイベントです。

イベントの流れとしては、
鹿児島の食材を使って弁当をつくり、
3分間、弁当のストーリーとプレゼンテーションで勝負をします。


P1040574.JPG
▲観客と審査員に自作の弁当をアピール!熱いプレゼンが続きます。


そして、審査方法はカフェテリアにいる学生によるシール投票。


P1040598.JPG


しかし、なぜ弁当"男子"なのでしょうか?
それは、男女共同参画社会を目指す中で、
いまだに男性の家事参加の少なさが指摘されており、
県外の自治体や企業等でも何件か実施例があったことから、
若い男性の意識を高める機会にもしよう!
という理由であえて対象を男性としたそうです。


そして今回の弁当男子コンテストは、
JA鹿児島中央会との連携で同会の皆様をゲストにお招きし、
NHKの朝の名物リポーターとして活躍され
本学キャリアコーディネーターでもある入田直子さんにも
進行をしていただきました。


コンテストに参加したのは5名の弁当男子!


P1040606.JPG
▲1名はJA鹿児島県中央会の職員です。ゲスト出場してくださいました。(^^)


どの弁当も美味しそうなだけでなく
エピソードもそれぞれとても良かったです。


そのなか優勝したのは
「後輩から先輩への愛情弁当」でした!
おめでとうございます!


P1040586.JPG
▲いつもお世話になっている先輩へ飲み会の後の体調を気遣ったお弁当です。(^^)


その他の参加された学生さんもお疲れさまでした!


P1040612.JPG
▲JA鹿児島県中央会の皆様、ありがとうございました!


みなさん、これを機にお弁当を作ってみては
いかがでしょうか?


以上、学生記者クラブ cherry でした!

このページを共有: