志學館ブログ

2012年最初のブログは・・・「野浪ゼミ」の紹介です

2012年01月14日 志學館ブログ

あけましておめでとうございます!!

心理3年のDen~densnailです!2012年が始まって2週間が過ぎました。

4年生は、卒論締め切りや卒業式が迫ってきています。残りの学生生活を楽しんでください!

3年生は、就職活動真っ最中・・・私も就活生です。説明会やガイダンス等が本格的になりますが、頑張りましょう!

2年生は、成人式が行われましたー大人の仲間入りですねwine・・・ご成人おめでとうございます!飲酒、喫煙はほどほどに(^^)

そして・・・1年生にとっては、大学生活2度目の期末試験がやってきます。ベストを尽くして頑張りましょう!!

                                 ・・・・・・・ということで、twozeroonetwo年もよろしくお願いします!


―――――――――――――――――――

さて、前置きが長くなりましたが、2012年1月14日(土)付けの南日本新聞朝刊に、本学の野浪ゼミが掲載されました!

野浪ゼミは、心理臨床学科・教育臨床コース・野浪俊子准教授のゼミで、4年生8名、3年生5名の計13名が所属しています。

専攻は音楽療法・教育学です。4年生は卒論で音楽療法を研究されていらっしゃる先輩方が多く、掲載記事にも音楽療法について書かれていました。一方、3年生は音楽療法にこだわらず、SST、小学校教育、アスリート、音楽、メンタルトレーニング、レクリェーション活動が子どもに与える影響、音楽での感情変化、フレーベルの恩物・・・などをkey wordに掲げ、それぞれ研究を始めています。

「ゼミは、お互い協力し合う、助け合うためにある!」と、野浪先生はおっしゃっています。それぞれの研究テーマは違いますが、同じゼミのメンバーとして、資料提供など、卒論完成までお互いに協力しあっていきたいと思います!!

                                                                ・・・以上、野浪ゼミの紹介でした(^3^)/

 

このページを共有: